京つう

  ビジネス/起業  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2011年01月31日

法人税の改正④

平成23年度の税制改正大綱によると、一般寄附金の損金算入限度額の計算方法が変更されます。

限度額が半減されます。




起業、税務、労務、法務はお任せ下さい。60分相談無料です。
http://k-sks.net/
  


Posted by 起業プラス京都  at 18:14Comments(0)起業

2011年01月29日

法人税の改正③

平成23年度の税制改正大綱によると、平成20年4月1日以後終了事業年度で生じた欠損金額から、欠損金の繰越控除の期間が7年から9年に延長されます。




起業、税務、労務、法務はお任せ下さい。60分相談無料です。
http://k-sks.net/
  


Posted by 起業プラス京都  at 14:11Comments(0)起業

2011年01月27日

法人税の改正②

平成23年度の税制改正大綱によると、平成23年4月1日以後に取得する減価償却資産から、定率法の償却率が定額法の2倍の200%定率法に変更されます。



平成23年4月1日より前に取得した減価償却資産は今まで通り250%定率法が適用されます。




起業、税務、労務、法務はお任せ下さい。60分相談無料です。
http://k-sks.net/
  


Posted by 起業プラス京都  at 16:51Comments(0)起業

2011年01月26日

法人税の改正

平成23年度の税制改正大綱によると、平成23年4月1日以後開始事業年度から、法人税率が25.5%に引き下げられます。

また、中小法人の軽減税率も15%に引き下げられます。


起業、税務、労務、法務はお任せ下さい。60分相談無料です。
http://k-sks.net/  


Posted by 起業プラス京都  at 12:54Comments(0)起業

2011年01月25日

電子申告による税額控除

個人が一定の方法により電子申告で所得税の確定申告を申告期限内にした場合、所得税が最高5,000円控除されます。

ただし、1回限りです。

さらに、平成22年分までは5,000円ですが、23年分は4,000円、24年分は3,000円に下がる予定です。


60分相談無料です。
http://k-sks.net/  


Posted by 起業プラス京都  at 10:18Comments(0)起業

2011年01月19日

消費税の改正

平成23年度の消費税の改正では、消費税の計算において、課税期間における課税売上割合が95%以上の場合、課税仕入等における消費税額を全額控除できますが、この制度の適用が、課税売上高が5億円以下の事業者に限定されます。



平成24年4月1日以後に開始する課税期間から適用される見込みです。



60分相談無料です。
http://k-sks.net/  


Posted by 起業プラス京都  at 17:17Comments(0)起業

2011年01月17日

贈与税の改正

平成23年度の贈与税の改正では、最高税率が50%から55%に引き上げられます。



また、直系尊属からの贈与(子や孫への)とそれ以外の贈与で、贈与税率が区分されます。直系尊属からの贈与は緩和されます。



平成23年1月1日以後からの贈与に適用される見込みです。ただし、贈与税の負担が増える55%税率は平成24年からの適用になる見込みです。





60分相談無料です。

http://k-sks.net/

  


Posted by 起業プラス京都  at 13:58Comments(0)起業

2011年01月14日

相続税の改正

平成23年度の相続税法の改正では、基礎控除が5,000万円から3,000万円に、法定相続人1人当たりの控除は1,000万円から600万円に引き下げられます。
また、最高税率は50%から55%に引き上げられます。

増税なので、生前贈与等の対策も必要度が増してきそうです。


60分相談無料です。
http://k-sks.net/  


Posted by 起業プラス京都  at 13:10Comments(0)起業

2011年01月12日

従業員の損害賠償金

従業員が、業務中に事故を起こし、損害賠償金を支払うことになることもあると思います。



このとき、損害賠償金を会社が負担した場合、事故が業務に関連するものであり、かつ、故意又は重過失に基づかないものである場合には、給与以外の経費になります。



業務に関連するものでない場合や、故意又は重過失に基づくものである場合には、従業員に対する債権となり、原則として経費になりません。



詳しくはお問い合わせ下さい。





60分相談無料です。

http://k-sks.net/
  


Posted by 起業プラス京都  at 14:48Comments(0)起業

2011年01月06日

会社負担の人間ドック費用

会社が役員や従業員の人間ドックの費用を負担する場合があります。



下記の要件をすべて満たしている場合には、福利厚生費として会社の経費にすることができます。



①一定の年齢以上の役員・従業員であれば、全員受けることができる。



②人間ドックの費用が通常認められる範囲内のものである。



③会社が診療期間に直接支払っている。



要件を満たしていない場合は、給与課税が行われます。



詳しくはお問い合わせ下さい。





60分相談無料です。

http://k-sks.net/
  


Posted by 起業プラス京都  at 09:32Comments(0)起業

2011年01月05日

本年もよろしくお願い致します

明けましておめでとうございます。

今日から仕事も始まりました。

本年もよろしくお願い致します。


60分相談無料です。
http://k-sks.net/

  


Posted by 起業プラス京都  at 19:08Comments(0)起業