京つう

  ビジネス/起業  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2009年11月30日

理事会を置かない一般法人の代表は?

理事会を設置しない社団法人の場合、理事は各自が代表します。



ただし、定款の定めに基づく理事の互選又は社員総会の決議により、「代表理事」を定めることもできます。



http://k-sks.net/  


Posted by 起業プラス京都  at 12:17Comments(0)会社設立 京都

2009年11月29日

就業規則を作成するメリット②

就業規則を作成するメリット②

◆従業員が安心して働ける

 就業規則で労働条件、会社の決まりごとを明確にし、職場の規律を正すことによって、
 従業員が安心して働けるようになります。そして、従業員のヤル気がでれば業績もアップ!
 会社の理念を明確にした、その会社独自のその会社だけの就業規則が理想的です。

 ただ今、60分間無料相談を実施しております。就業規則についての
 ご相談等ございましたらコチラまで↓
 
 http://k-sks.net/contact/index.html



  


Posted by 起業プラス京都  at 23:50Comments(0)就業規則

2009年11月28日

就業規則を作成するメリット①

就業規則を作成するメリット①

◆労使トラブルを未然に防止する

 適切に作られた就業規則は、労使のトラブルを未然に防止します。
 万が一トラブルが発生しても、就業規則を基準に処理することが可能です。
 逆を言えば就業規則など会社の規則がなければ、従業員を罰する事が
 出来ませんし、解雇なども無効になる可能性が高くなってしまいます。
 ですから、会社の大小を問わず、従業員が1人でもいれば就業規則を
 その会社の実情に合致したカタチで作成しておくべきです。
 
 ただ今、60分間無料相談を実施しております。就業規則についての
 ご相談等ございましたらコチラまで↓
 
 http://k-sks.net/contact/index.html

  


Posted by 起業プラス京都  at 17:31Comments(0)就業規則

2009年11月27日

一般社団法人の機関

下記は必ず必要です。



①社員総会(社員2名以上)



②理事1名以上



(※)大規模(負債200億円以上)の場合は、上記に加えて、下記が必要です。



③会計監査人→監事(1名以上)が必要



☆定款の定めによる任意的設置期間は、下記です。



④理事会(理事3名以上)→監事(1名以上)が必要



⑤監事(1名以上)



⑥会計監査人→監事(1名以上)が必要

  


Posted by 起業プラス京都  at 15:39Comments(0)会社設立 京都

2009年11月26日

一般法人!?

一般法人には、「一般社団法人」と「一般財団法人」があり、公証人の認証を受けて登記することにより、設立できます。



ただし、社団は社員2名以上、財団は財産300万円以上が必要です。

  


Posted by 起業プラス京都  at 14:16Comments(0)会社設立 京都

2009年11月25日

京都起業家交流会

11月20日(金)に、京都駅前のキャンパスプラザ京都で起業家交流会を開催しました。



今回も約30名の方に参加していただき、ありがとうございました。



次回は、来年になりますが、開催予定ですので、ご参加ください。



開催予定は、↓のサイトに掲載しますので、よろしくお願いします。



http://k-sks.net/
  


Posted by 起業プラス京都  at 20:19Comments(0)京都ビジネス交流会

2009年11月24日

有限会社について

有限会社は、設立するのに資本金が300万円以上必要でした。



現在、1円でも株式会社を設立することができます。



私も有限会社を運営していますが、個人的には、

特に必要がないのであれば、有限会社のまま存続するのが良いように思います。

  


Posted by 起業プラス京都  at 09:50Comments(0)会社設立 京都

2009年11月21日

有限会社のメリット!?

有限会社は、商号変更により株式会社に変更することができます。



ただし、有限会社は、役員の法律上の任期が定められていません。



よって、辞任しない場合は、株式会社のように任期ごとに登記をする必要がありません。
  


Posted by 起業プラス京都  at 01:46Comments(0)会社設立 京都

2009年11月20日

有限会社!?

有限会社は、現在、設立することができなくなりました。

しかし、既存の有限会社は、存続しています。

ただし、株式会社として法律の適用を受け、社員総会は株主総会、社員(出資者のこと)は株主と呼ばれるようになりました。
  


Posted by 起業プラス京都  at 00:34Comments(0)会社設立 京都

2009年11月19日

中間申告

3月決算法人の場合、11月は、法人税の中間申告の時期です。

申告、納税をお忘れなく済ませてください。

簡単に言うと、納税額は、前期の納税額の半分です。

ただし、4月~9月の業績が悪く赤字の場合は、申告することで、納税額はなくなることもあります。

詳しくは、お問い合わせ下さい。

TEL:075-555-3455  


Posted by 起業プラス京都  at 10:44Comments(0)会社設立 京都

2009年11月18日

個人事業税

11月は、個人事業税の2回目の納付時期です。

お忘れなく納付して下さい。

この個人事業税は、前年の所得に対して課税されるもので、納付時期は、8月と11月の2回です。

  


Posted by 起業プラス京都  at 09:29Comments(0)起業

2009年11月17日

予定納税

11月は、所得税の2回目の予定納税の納付時期です。

忘れず、納付してください。

口座振替の方は、預金のご準備をしてください。  


Posted by 起業プラス京都  at 00:51Comments(0)起業

2009年11月11日

就業規則とは

就業規則とは、「会社における従業員の労働条件や服務規律などを定めた規則」
のことです。「会社の憲法」「労使のルールブック」などと表現されることもあります。

就業規則を策定する事により、一般的に下記のようなメリットが得られます。
【 労使トラブルを防止 】
【 従業員の安心 】
【 企業のイメージアップ 】
【 助成金をもらう 】
【 包括的同意で労務管理が容易に 】

次回以降具体的に個々のメリットについてご説明させて頂きます。

ただいま、60分無料相談、助成金無料診断を行っております。

 ご希望の方は、下記からお気軽にどうぞ!

 http://k-sks.net/contact/index.html
  


Posted by 起業プラス京都  at 23:27Comments(0)就業規則

2009年11月09日

介護職員処遇改善交付金③

◆介護職員処遇改善交付金申請のメリット◆

介護職員処遇改善交付金申請する事により得られる
メリットは下記の通りです。

①介護職員の賃金を改善することにより、やる気、
モチベーション等の向上が図れます。

②交付金を申請しない他の介護事業所との間で賃金格差が
生まれ、介護職員の人材確保が図れます。

ただいま、60分無料相談、助成金無料診断を行っております。

 交付金申請をお考えの方は、下記からお気軽にどうぞ!

 http://k-sks.net/contact/index.html
  


Posted by 起業プラス京都  at 23:51Comments(0)助成金

2009年11月08日

介護職員処遇改善交付金②

  ◆介護職員処遇改善交付金の申請手続き◆

①承認申請書、処遇改善計画書を提出
②介護職員の賃金を改善させる
③実績報告書を提出する

介護職員処遇改善交付金は、対象となるサービス月の前月までに
「介護職員処遇改善計画書」を提出します。
この手続きにより、承認が得られると、交付金の支給が始まります。
交付金の支給が行われたら、実際に職員の賃金改善等の処遇改善行為を
実施します。
そして、当初の改善計画書に計画した改善計画期間が終了しましたら、
当該機関内に実施した処遇改善の内容を「実績報告書」として提出します。

※ざっと簡単に流れを説明しましたが、実際の交付金の申請には、承認申請書
改善計画書の作成のほか、就業規則や賃金規程の作成なども必要になります。

ただいま、60分無料相談、助成金無料診断を行っております。

 交付金申請をお考えの方は、下記からお気軽にどうぞ!

 http://k-sks.net/contact/index.html


  


Posted by 起業プラス京都  at 23:11Comments(0)助成金

2009年11月07日

介護職員処遇改善交付金

     ◆介護職員処遇改善交付金◆

 ◎介護職員処遇改善交付金とは◎

 重労働・低賃金など、他の業種に比べ労働条件が低くなることの多い
 介護に従事する労働者に対して、処遇の改善に努める事業者様に資金を
 交付することにより、まずは賃金面での改善を図ることを目的として
 作られた交付金です。

 ◎交付金額は・・◎
 
 交付金は、毎月の介護報酬の金額に、介護サービス区分ごとに決められている
 交付率を掛けた金額が事業者様に支給されます。

 明日は具体的な申請手続きを説明させて頂きます。

 ただいま、60分無料相談、助成金無料診断を行っております。

 ご希望の方は、下記からお気軽にどうぞ!

 http://k-sks.net/contact/index.html
  


Posted by 起業プラス京都  at 10:24Comments(0)助成金